読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テテフリザパル 最高最終2002

 お久しぶりです。おれんじです。

今シーズンもインフレが激しく、2100,2200越えがたくさん出ている中、自分も低いですが2000という1つの目標を今期も達成することが出来たので記事にさせていただきます。

 今シーズンもテテフが使いたいと思い、前シーズン流行したテテフパルに注目し構築を組み始めた。テテフパルを止めてくる鋼に強く、今シーズンから使用可能であるリザードンを採用し、これを基本選出とした。残り3体は、はじめカバドリ@1で潜っていたが、マークが厳しくキノガッサの流行等で1900付近でレートが伸び悩んでしまった。そのため、カバドリを抜き、対面性能の高い3体を加え現在の構築に至った。このパーティに変えた後はすんなり2000を達成することが出来たが、リアルの都合上やレートの取り掛かりが遅かったこともあり、2000どまりで終了した。使用パーティは以下の通り。

 

f:id:Orange03:20170322033440p:plain

 

 1.f:id:Orange03:20170117112740g:plain カプ・テテフ 控えめ @エスパーZ

サイコキネシス ムーンフォース 自然の怒り 挑発

175-×-116-168-136-126 (236-0-164-20-4-84)

h:16n-1

b:意地メガボーマンダの捨て身高乱数耐え(93.7%)

c,d:端数

s:最速60族+3

 今回も構築の原点。テテフパルリザで基本選出を考えていたため、先発に出しやすくするためHBベース。エスパーZを持たせることで瞬間火力をあげ、メガガルやマンダに強くした。Sラインを多くのレヒレや最速60族、実数値125を抜けるまでふり、余りをCとDに。Cはほぼ振っていないが、フィールドエスパーZでH振りガルが81.3%、h4振りマンダがムンフォで68.8%で飛ばせるほどの火力を出すことが出来るため十分と判断した。構成技は、メインウェポン2つに、先発で出てきやすいカバルドンやナットに刺さる挑発、有利対面で押していく自然の怒りとした。耐久に厚いため鋼タイプと対面しても挑発から入り、怒りで削ってからリザードンの起点にすることが出来るため使いやすかった。(選出率4位)

 

 2.f:id:Orange03:20160718132947g:plainパルシェン 意地 @王者の印

氷柱張り 氷の礫 ロックブラスト 殻を破る

125-161-201-×-65-122 (0-252-4-0-0-252)

ASぶっぱ、余りB

 テテフと相性のいいポケモン努力値、技はテンプレ。持ち物は初めは襷を持たせていたが、後述のポケモンの関係上印に変更。マークが厳しいが、むりやり勝ち筋を押し付けることが出来るためすごく強力なポケモンであった。ミラーやガッサ、最速スカーフガブを考えると陽気に、また礫を水技にかえ、鋼にも大きく圧力をかけられる構成にするべきかもしれない。(選出率2位)

 

 3.f:id:Orange03:20170322034633g:plainリザードン 陽気 @メガ石

フレアドライブ 逆鱗 雷パンチ ニトロチャージ

メガ前:159-130-99-×-106-167 (44-204-4-0-4-252)

メガ後:159-176-132-×-106-167

h:16n-1

a:余り

b:陽気メガメタグロス地震バレットパンチ確定耐え

d,s:端数

 このパーティのメガ枠でエース担当。意地剣舞や陽気龍舞等色々試していたが、舞っている余裕も少なかったため4ウェポンに。レヒレの個体が多く感じたため今シーズンは雷パンチを採用。その結果、環境的に動きやすく、エースとしてよく働いてくれた。メガメタグロスが流行っていたためそこに強くするために調整。火力に関して少し物足りなく感じる場面は多々あったが、Sがインフレしている環境では陽気の方が使いやすいと思う。こいつをいかにうまく通すかで選出を考えていた。(選出率1位)

 

 4.f:id:Orange03:20170322034737g:plainキノガッサ 意地 @気合いの襷

タネマシンガン マッハパンチ キノコの胞子 剣の舞

135-200-101-×-80-122 (0-252-4-0-0-252)

ASぶっぱ、余りB

 対面性能が高く、パルシェンとも相性が良いため採用。崩し性能を上げるため岩石封じを切り剣の舞に。ウルガマンダには薄くなってしまっているが、リザードンを通しやすくすることが出来るため一長一短。初手にも置きやすく、よく活躍してくれた。(選出率3位)

 

 5.f:id:Orange03:20170322035524g:plain

ミミッキュ 陽気 @ゴーストZ

シャドークロー 呪い 身代わり 痛み分け

131-142-100-×-125-162 (4-252-0-0-0-252)

ASぶっぱ、余りB

 行動保障君。耐久ポケモンや受けループに強めの駒として今シーズン流行っていた呪い型を採用。ガルーラに対してテテフが強めになっているため、フェアリーZではなく、一貫性があり呪いでも使えるゴーストZを持たせた。この子とガッサで受けルは対応していた。削り性能は高く魅力的であったが、無振りのルカリオやウルガすら落とせない火力に絶望する場面も。(選出率5位)

 

 6.f:id:Orange03:20160718130854g:plainガブリアス 意地 @拘りスカーフ

逆鱗 地震 ストーンエッジ 炎の牙

183-200-116-×-105-154 (0-252-4-0-0-252)

ASぶっぱ、余りB

 地面枠+フィニッシャーとして採用。個体は前シーズン使用したものと同様。リザードンと同時選出し、役割集中のような立ち回りを目指した。ガルーラ軸に対して強く出ていけるのもよかったが、パルシェンの起点になるため要検討枠。(選出率6位)

 

 

 普段サイクルパを基本的に使っているため慣れるまでに時間がかかったが、対面性能が高いポケモンが多く、強力な並びであるため使いやすかった。ルカリオパルシェンのようなパーティがきついため、そこを意識していけばまだレートを伸ばせるのではないこと感じた。来期もこのパーティを軸に使うかもしれない。来期こそは2000を超えて満足するのではなく、2100以上を狙っていきたいです。

今シーズン対戦していただいた方、対戦ありがとうございました。

何かあればTwitter @orange_oras まで。

 

 

f:id:Orange03:20170322035109j:plain

 

テテハッサム構築 最高最終2003 739位

 お久しぶりです。おれんじです。SMシーズン1お疲れさまでした。アローラ環境、Z技等の新環境ということもありなかなか勝ちきれず苦しみましたが、レート2000を達成することが出来たので記事にさせていただきます。

 

 使用パーティ(1800~2003まで使用 70戦ほど)

使用パーティは以下の通り

 f:id:Orange03:20170117115741p:plain

 

1、f:id:Orange03:20170117112740g:plainカプ・テテフ 控えめ @眼鏡

サイコキネシス ムーンフォース 10万ボルト シャドーボール

159-×-95-198-135-136 (108-0-0-236-0-164)

 h:16n-1

 c:11n

 s:余り(意地ギャラ+3)

構築の原点。自身の最高レートを出した時がラティハッサムだったため同じように使えるのではないかと思い使用した。眼鏡の火力は素晴らしく、h振りカグヤ程度なら中乱数で飛ばせます。しかし、Sがそれほど高くなく、物理耐久はほとんどないためなかなか使いこなせなかった。アローラ環境にはスカーフの方が適しているのかもしれない。特殊耐久はHPに割いたため最低限はあったが(雨グドラの眼鏡波乗り高乱数耐え程度)、マンムー抜き程度までsが欲しかった。選出率は控えめで、ポリ2などの物理受けを崩したいときに選出していた。(選出率4位)

 

2、f:id:Orange03:20170117120150g:plainハッサム 意地 @メガ石 

バレットパンチ 泥棒 羽休め 剣の舞

メガ前:175-178-121-×-115-93 (236-92-4-×-116-60)

メガ後:175-200-161-×-135-103

 h:16n-1

 a:あまり

 b:端数

 d:特価ギルガルドのシャドボ超高乱数2耐え(98.8%)

 s:準速ラッキー抜き

テテフと相性が良さそうで使い慣れていたメガ枠として採用した。実際テテフがつらいポケモンを見れたりはしたが、サイコフィールドのおかげでなかなかの使いにくさだった。構成技はとんぼ返りを採用したかったが、ギルガルド等考え技の一貫性を考えて泥棒に。カプシリーズ等特殊寄りの環境でもあったためd方面に厚く作った。しかし火力は乏しく、+2バレでb4振りコケコが低乱数でしか落とせないのは悩みどころでした(気合いで落としてた)。Sラインを高めにしていたため、ハッサムミラーはほとんど勝てたのでこれは正解だったと思います。(選出率2位)

 

3、f:id:Orange03:20160718130854g:plainガブリアス 意地 @拘りスカーフ

逆鱗 地震 炎の牙 ストーンエッジ

183-200-116-×-105-154 (0-252-4-×-0-252)

 ASぶっぱ 余りb

テテハッサムの電気の一貫を消すために採用。7世代でもガブリアスガブリアスだった。sラインが低いためスカーフを持たせて採用した。ポリzやスカーフテテフを考えると陽気で採用したいが、意地の火力を見た後に陽気スカーフは使えなかった。間違いなくMVP。(選出率1位)

 

4、f:id:Orange03:20170117120156g:plainギャラドス 陽気 @メガ石

滝登り 氷の牙 地震 竜の舞

メガ前:171-177-99-×-120-146 (4-252-0-×-0-252)

メガ後:171-207-129-×-150-146

 ASぶっぱ あまりh

裏エース兼浮いてる枠として採用。他にもガルーラやボーマンダ等試したが結局このポケモンに行き着いた。地面の一貫が気になっていたため、ハッサムと同時選出できるように水Zで使うことも考えたが、裏のメガで使用する方が安定しそうだったのでメガ採用し、マンムーがうっとうしかったので抜けるように陽気、抜き性能を高めるためASぶっぱ。メガ後の耐久はさすがで何度も救われた。挑発をいれてカグヤに強くすることも考えたが抜き性能を上げるために3ウェポンにした。(選出率5位)

 

5、f:id:Orange03:20170117112747g:plainデンジュモク 臆病 @エスパーZ

10万ボルト マジカルシャイン 蛍火 催眠術

158-×-91-225-92-148 (0-×-0-252-4-252)

 CSぶっぱ d:余り(DL対策)

闇落ち枠その1。カグヤが強すぎて悩まされていたため電気枠としてカグヤを上から殺せて全抜き性能を兼ね備えてるこのポケモンを採用した。全抜き性能を高めるためにCSぶっぱ。実際出してもうまく使えなかったが、見せポケとして活躍してくれたと思う。一応受けループ対策という役割もある(c+3の10万でH振りハピナスが確定2発(50.8~59.9%))。改善点。(選出率6位)

 

6、f:id:Orange03:20170117112802g:plainゲンガー 臆病 @襷

祟り目 ヘドロ爆弾 催眠術 みちづれ

135-×-80-182-96-178 (0-×-0-252-4-252)

 CSぶっぱ あまりd

闇落ち枠その2。テテフがきつすぎたため誤魔化し枠として採用した普通の襷ゲンガー。実際ヘドロ爆弾ではd4振りテテフに中乱数ほど(92.4~111.7%)しか入らないが、急所、毒等も含めれば対面からならこちらが有利なので割り切った。またテテフからカグヤにひかれても6割で崩せる催眠術を採用。重いポケモンも多く実際この技に頼らざるを得ない場面も多くなってしまったため、安定はしなかったが数々のポケモンを葬り去った。ラストの枠には道づれを採用したが、成功する場面も少なかったため、挑発にしてもよかったかもしれない。(選出率3位)

 

基本選出はテテハッサムガブ

ハッサムが通らない場合はギャラを選出していた。

ミミッキュカグヤがすごく重くどうしようもないのが課題点。ハッサムかガブが通せないパーティは基本的に勝率が悪かったのでそこを改善できればもっと上を狙えたかもしれない。

年明けまで下の画像のパーティで回していたが、環境の変化に対応できず2000に載せきれなかった。その後対戦数を見てわかるように、パーティが迷走し一時は1750程度まで落ち込んだがなんとか2000に乗せられてよかったです。(アバゴーラで2000乗せたかった・・・)

f:id:Orange03:20170117111331j:plain

 シーズン2以降はバンクが解禁されてまた環境が変わりそうで楽しみです。来シーズン以降も2000越え目指して頑張ります。ここまで読んでいただきありがとうございました。なにかあればTwitter @orange_oras まで 

 

f:id:Orange03:20170117111339j:plain

 

メガミミロップ軸構築 最高2035 最終順位268位

 

 お久しぶりです。オレンジです。最近レートがなかなか振るわず伸び悩んでいましたが、久々に2000を超えることが出来たので記事にさせていただきます。       (メインRom1800から使用 最高2035最終2020 サブRom1500~2007)

◎使用構築

使用したポケモンはこちら

 

f:id:Orange03:20160719014657g:plainf:id:Orange03:20160718130854g:plainf:id:Orange03:20160718130939g:plainf:id:Orange03:20160718131106g:plainf:id:Orange03:20160718132713g:plainf:id:Orange03:20160718132947g:plain

1、ミミロップ 陽気 不器用 @メガ石

メガ後 141-188-114-×-116-205(h4 a252 s252)

猫騙し 恩返し 飛び膝蹴り 冷凍パンチ

この構築を組むきっかけになったポケモンでありエース。国際孵化産のため性格は不器用で妥協していますがそこまで困ったことはなかったです。ガルーラやゲンガーに強く、スタンパには比較的通りがよかった。火力、sライン両方削りたくなかったのでぶっぱしている。猫恩返しでH振りゲンガーが中乱数、膝でH振りギルガルドが87.5%の乱数の火力ある。ガルーラが初手でよく出てくるので初手に来ることが多く、物理受けが来ると止まってしまいすぐに釣り交換されるので少し扱いは難しくも感じた。そのため、冷凍パンチを毒や石化にしてもいいかもしれない。

 

2、ガブリアス 陽気 サメ肌 @拘り鉢巻

183-182-115-×-106-169 (a252 s252 d4)

逆鱗 地震 ストーンエッジ ダブルチョップ

このパーティのmvp。さすが主人公といった活躍をしてくれた。電気の一環を切り、崩し役として採用。意地であるとクレセリア等の物理受けに対してかなりダメージを通せるが、リザードンやガルーラ等の100属にsを抜かれたくなかったので陽気とした。ダブルチョップはほとんど打たなかったので他の技にしてもいいかもしれない。

 

3、ギルガルド 控えめ バトルスイッチ @残飯

161-49-171-88-172-107 (h204 b4 c76 d12 s252)

シャドーボール 毒々 キングシールド 身代わり

テンプレの毒守ガルド。ミミロップとの相性保管が優れているため採用。レートが高くなっていくにつれてなかなか活躍させてあげられなかった。1800付近では臆病個体で使っていたが、クチート入りに遂行速度を上げるために控えめに変更した。ガッサが重いため意地ガッサの上から身代わりが置ける臆病も悪くはなかった。改善候補1。

 

4、水ロトム 図太い 浮遊 @オボンの実

156-×-166-134-127-107 (h244 b192 c68 s4)

ハイドロポンプ ボルトチェンジ めざ氷 鬼火

このパーティの潤滑油。上の3体で辛いアローやマンダ、スイクンに比較的強い駒として採用。オボンのみを持たせることにより仮想敵には比較的安定して受け出しすることが出来た。ボルチェンによりミミロップやガブを繰り出して積極的に有利対面を作っていく。 ミミロップによく出されるスカガブに対面から勝てるように意地ガブの逆鱗をオボン込みで2耐えするまでhbに振り残りは火力の底上げのためcに大目に割いている。

 

5、サーナイト 控えめ トレース @メガ石

175-×-86-187-136-107 (h252 b4 c196 d4 s52)

ハイパーボイス サイコショック 気合い玉 挑発

ミミロップの補完メガ枠として採用。特殊エースであり、受けループ等の害悪系統に対しての駒である。クレセドランにも強めであるため補完はとれていたと思うが、サーナイトを選出してしまうと、ガルーラに対して薄くなってしまうためその点が課題点でもあると感じた。hは振り切って威嚇込みで意地マンダの捨て身耐えまでふっている。

 

6、パルシェン 意地っぱり スキルリンク @ラムの実

145-161-200-×-65-103 (h156 a252 s100)

氷柱張り ロックブラスト 氷の礫 殻を破る

このパーティの迷走枠。友人にパルシェン進めた際に自分も入れてみて使ってたら意外といけたのでずっと入ってたポケモン。スカガブを起点にしたりアローやマンムーを起点にできたりしたので強かったが、もっと他のポケモンがいると思う。ラムは意外と使用する場面があり、おかげで勝ちをつかめた試合もあったが、殻破後氷柱でガルーラが落ちないのでワンチャつかめる印もアリだとは思った。改善候補2。

 

 基本選出はミミロップガブリアスギルガルド。スタンパにはミミロップガブリアス+水ロトムミミロップが出せないときはサーナイトという感じで選出していた。ガッサやバシャがとても重い点が改善点。2100や2200がたくさん出ている中2000越えは大したことないかもしれませんが、テスト等により時間が取れないため終了。参考になれば幸いです。シーズン16お疲れ様でした。来期は夏休みなので2100目指して頑張ります。               何かあればtwitterの@orange_orasまで。

 f:id:Orange03:20160719021400j:plain f:id:Orange03:20160719021350j:plain

 

真皇杯 北陸予選4位 ノオーカバアロー

 

はじめまして。初投稿のオレンジです。

今回真皇杯に参加させていただきました。東海予選ではHブロック4-5で予選落ちしてしまいましたが、北陸予選ではきゅうべえブロック6-1で一位通過、決勝トーナメント4位という結果をとることができました。あと1勝足りず本線に進むことが出来ずしばらくポケモンできないくらいなえてしまいました。しかし今回のオフが初参加で結果を残すことが出来たので記事にさせていただきます。

 

今回使用したパーティはこちらです。

こちらの記事のパーティを使わせていただきました。

雨+ノオーカバアローです。

f:id:Orange03:20160319135612g:plainf:id:Orange03:20160319135602g:plainf:id:Orange03:20160319135550g:plainf:id:Orange03:20160319135557g:plainf:id:Orange03:20160319135616g:plainf:id:Orange03:20160319135554g:plain

 

○個体紹介

リンク先とほぼ同じですが一応紹介します

1.ニョロトノ (図太い) @脱出ボタン

197-(83)-132-111-127-91   (東海予選3/9 北陸予選5/11)

ねっとう/まもる/滅びの歌/アンコール

Mr.クッション君。調整は雨パで有名なリザyのソラビ耐えまで調整したやつです。大体の攻撃を一回耐えて2回以上雨を降らせるようにしてもらいます。技構成は困ったことはないですが波乗りに変えるのもありかもしれません。sは4振りになっていますが、クレッフィやメガハッサムを抜くところまでふってもいいかもしれません。

 

2.オムスター (控えめ) @拘り眼鏡

149-(63)-146-182-91-104 (東海予選3/9 北陸予選5/11)

なみのり/ハイドロポンプ/原子の力/冷凍ビーム

このパーティのエース。雨下の火力は凄まじく雨波乗りでASメガガルーラが81.3%の乱1、雨ドロポンでH振りメガガルーラがちょうど確1です。H252D136スイクンも雨ドロポンで37.1%の乱2で倒せたりします。また物理耐久はそこそこあり、特化アローの鉢巻ブレバ2耐えや特化ガルーラの2段階up不意打ち確定耐えなどできます。ただしsが遅くスカガブに上から叩かれるなどの悲しい点も・・。構成技は波乗りとドロポンしかほぼ打たないのでお好みで。竜意識で冷凍ビーム、リザy交代読みで打つ原子になっています。雨波乗りを2耐えしてくるポケモンが相手の後ろにいるのであればドロポンを打つことを推奨します。

 

3.ユキノオー (穏やか) @メガストーン

メガ前 191-(100)-119-112-132-80

メガ後 191-(136)-149-152-154-50 (東海予選9/9 北陸予選10/11)

吹雪/ギガドレイン/宿り木の種/守る

このパーティの軸であり生命線。選出率もNo.1。雨と霰のスイッチ、カバルドンとの砂と霰のスイッチができができとても優秀。水や電気地面草竜など幅広いポケモンを相手してもらいます。有利対面からのやどまもはとてもつよく定数ダメの鬼でした。守るを切って礫もありですが、守るはスリップダメ稼ぎや拘りポケの技ロックなどのメリットもあり一長一短。耐久値がメガ進化しないと足りないので先発で投げることが多かったです。

 

4.カバルドン (腕白) @ゴツゴツメット

215-132-187-(77)-93-67 (東海予選4/9 北陸予選6/11)

地震/氷の牙/怠ける/どくどく

物理受けポケモン。物理全般を引き受けてもらいます。ノオーを倒してくる物理に後投げしてダメージを稼ぎます。秘密ガルが増えてきて安定しなくなってきた点が悲しいところ。ボーマンダに対しての氷の牙となっているが、ファイアローに対しての岩石封じがほしい場面があったので岩石封じもアリかもしれない。

 

5.ファイアロー (慎重) @ラム

183-102-101-(84)-124-147 (東海予選5/9 北陸予選5/11)

ブレイブバード/羽休め/おにび/挑発

HDアロー。ガッサやジャロに安定して後投げでき、リザyやクレセやポリクチにも強いポケモン。おにびを無理やり入れる立ち回りもします。ギルガルドナットレイもこいつで誤魔化したりしてました。羽で粘るも多いため追加効果を引きやすいのが難点ですが刺さる相手にはとことん刺さります。

 

6.ゴチルゼル (拘りスカーフ) @臆病

175-(58)-118-115-131-127 (東海予選3/9 北陸予選2/11)

サイコキネシス/めざパ氷/トリック/電磁波

バナや受けル、マンダを崩す駒なのですが全くうまく使えなかったポケモン。こいつをうまく使えれば勝率が上がると思う。火ロトムや霊獣ボルトに対してトリックを打つことで裏2匹で受けまわしたり、グライマンダに上からめざ氷をうちこみます。HDマンダには火力が足りず押し負けますがそれ以外のマンダには勝てます。

 

基本選出はノオートノスターorノオーカバアロー。スタンパには割と強いと思います。しかし辛いポケモンも多く、マンダリザウルガドラン襷馬車サザンサナなど。立ち回り次第でなんとかなるかもしれませんがこれらがこれからの課題点だと思います。雨パなのに炎が重いっておかしいですね。

オフで絡んでくださった方々、運営の方々ありがとうございました。これからもポケモン頑張っていきます。

質問等あればtwitter@orange_orasまで

ブログ始めました

本日よりブログを始めさせていただきましたオレンジです。

主にシングル勢としてシングルパーティについて記事にしていこうと思います。
応援の方お願いしますm(_ _)m
好きなポケモンユキノオーです。
oras最高レート2102
twitter ID @orange_oras